着実に“株式投資”と“仕事”で資産を築くために知るべきこと(米国株や日本株の高配当株・成長株や、サラリーマンでの給与、仕事成功、米国赴任を通じて1億円資産を目指す!)

Wanchance Blog

資産

2022年4月 資産公開

投稿日:

幸せを掴み、幸せを提供する Wanchance(ワンチャンス)です!

2022年4月の資産公開です!

4月になり、アメリカも暖かくなってきました。こちらではゴルフをしていますが、少し朝は寒いですがとても気持ちのいいシーズンになってきました。金曜日、土曜日、日曜日と週3回18ホールを回っています笑 全く知らない方とのプレーなのですが、英語の勉強にもなります。友達もできますし、いいことばかりです。またアメリカはゴルフのプレー代金が安いんですよね、これはやらない理由がありません!

さて、4月は前月と比較して資産が+458万となりました。最近は、米国株など株を保有している方は円安の影響で資産額が増えていますよね。日本株は成長株SHIFTの株価が上昇し、日本株の資産評価額も増えました。

この記事が参考になる方は、以下の方です。

この記事が参考になる方

  • 株式投資をしている人の資産を知りたい
  • 米国株・日本株でどのくらいの資産をそれぞれに投資しているかを知りたい

 

2022年4月末の株式資産

株式資産は、以下の通りです。米国株と日本株を合わせて、5,254万円です。前月と比較すると、+458万円になっています。米国株と日本株が上昇したためです。これは円安による影響と、日本株ではSHIFTの2Q決算がよく評価されたためです。

株式 資産(前月資産) 初期投資額
米国株 3519 万円(3209) 2,070 万円
日本株 1735 万円(1587) 765 万円
合計 5254 万円(4796) 2835 万円

国内株と米国株の10月度の配当金は  45,000円(日本株:0円、米国株:45,000円)でした。米国株はPM, WMT, KOから受け取りました。海外生活が始まっているため、株式購入は行っていません。貯金をコツコツ続けています。

米国株

米国株の保有銘柄と円換算資産額です。 全体的に株価が上昇しました。円安の影響で円換算資産額も増加しました。2020年に暴落したMOやXOMですが、当時買い増しをどんどんしていました。気づけば、それぞれ1060万円、910万円の資産額となりました。日本に帰った後は、今の株価を見ている限りでは、VZを購入していこうと思っています。

銘柄 円換算資産額(円)
IBM  インターナショナル ビジネス マシーンズ 156万円
JNJ ジョンソン & ジョンソン 93万円
KD キンドリル 3万円
KO コカ-コーラ 141万円
MCD マクドナルド 139万円
MO アルトリア グループ 1060万円  
PG プロクター & ギャンブル 77万円
PM フィリップ モリス インターナショナル 364万円 
SO サザン 116万円
VZ ベライゾン コミュニケーションズ 298万円
WMT ウォルマート インク 79万円
XOM エクソン モービル 914万円 

日本株

日本株ですが、こちらも配当株銘柄を中心に保有しています。成長株のSHIFTが日本株資産額の大半を占めています。5年後、10年後に株価5万円、10万円を期待して保有中です。SHIFTは2Q決算がよく市場から良い評価を得たため株価が上昇しました。+180万円ほど資産が増えました。(分割前から600株保有)

銘柄 資産額(円)
2914 JT 111万円
3697 SHIFT

1488万円

8591 オリックス

74万円

9201 JAL

21万円

9433 KDDI

43万円

 

2022年4月 資産公開のまとめ

  • 日本株と米国株を合わせると5,254万円(先月比較で+458万円)
  • 今月の配当金合計は4.5万円
Sponsored Link

-資産

Copyright© Wanchance Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.