着実に“株式投資”と“仕事”で資産を築くために知るべきこと(米国株や日本株の高配当株・成長株や、サラリーマンでの給与、仕事成功、米国赴任を通じて1億円資産を目指す!)

Wanchance Blog

資産

2020年2月 資産公開

投稿日:

幸せを掴み、幸せを提供する Wanchance(ワンチャンス)です!

2020年2月の資産公開です!新型コロナウイルスに関する報道が毎日流れていますが、そんな中あっという間に2月が終わりました。高配当株への投資を始めた2019年から感じることは、今月のように評価資産が上下しても以前ほど気にならなくなりました。それよりもインカムゲインがいくらもらえるか、どうすれば配当金が増えるかを考えるようになりました。2月は、資産が-275万円となりました!

また『2020年 “米国(アメリカ)”への海外赴任が決定』の通り、海外赴任に伴う準備に追われた1ヶ月でもありました。やることたくさんですが、これはこれで楽しみたいと思います。

この記事が参考になる方は、以下の方です。

この記事が参考になる方

  • 株式投資をしている人の資産を知りたい
  • 米国株・日本株でどのくらいの資産をそれぞれに投資しているかを知りたい

 

2020年2月末の株式資産

私の現在の株式資産は、以下の通りです。米国株と日本株を合わせて、2,198万円です。1月と比較すると、-275万円になっています。これは言うまでもなく新型コロナウィルスによる影響です。米国株が約190万円、日本株が90万円弱下がりました。ただし、2月末に振り込まれた給与から6.2万円を追加投資し、米国株を購入していますので、配当金は少しずつ増えています。

株式 資産
米国株 1,604万円
日本株 594万円
合計 2,198万円  

国内株と米国株の2月度の配当金は、19,700円でした。PGとVZから受け取りました。不労所得ですが嬉しい限りです。米国に行った際は、VZのサービスや製品を持つことはできないかもしれませんが、PGの製品は使える気がします。株主として現地で貢献したいと思います。

米国株

米国株の保有銘柄と円換算資産額です。今月は以下の米国株を追加購入しています。全て、米国株投資で得た配当金と月末の給料の一部を使い、株に投資し、それぞれ購入しています。このため、今月は約17万購入しています。

2020年2月21日にベライゾンコミュニケーションズ(VZ) を1株(約0.6万円)
2020年2月26日にインターナショナルビジネスマシーンズ(IBM) を4株(約6.5万円)

エクソンモービルやアルトリアグループ が含み損であったことからこれらの銘柄を中心に買い増ししています。

銘柄 円換算資産額(円)
IBM  インターナショナル ビジネス マシーンズ 91万円
JNJ ジョンソン & ジョンソン 44万円
KO コカ-コーラ 90万円
MCD マクドナルド 91万円
MO アルトリア グループ 521万円
PG プロクター & ギャンブル 46万円
PM フィリップ モリス インターナショナル 250万円
SO サザン 80万円
VZ ベライゾン コミュニケーションズ 93万円
WMT ウォルマート インク 47万円
XOM エクソン モービル 252万円

 

また、米国赴任に伴い、特定口座やNISA口座で株式を保有して渡米することはできないとSBI証券より話を聞きました。したがって、全て一旦売却し、株式を一般口座で購入し直しました。手数料を心配しましたが、『SBI証券で米国株の購入時の最低取引手数料はなくなった!今度は上限取引手数料を考慮してお得な買付を行っていこう!』にも書いてある通り、購入金額を高くすることで手数料が少しでも得になるように購入しました。

購入銘柄の保有比率を見直し、配当金のキャッシュが増えるようにしています。『2020年の年間配当金(予想)』に書いていますが、この2月末時点では102万円/年となっています。今後、追加購入した場合は、そちらの記事に金額をアップデートしていきます。

日本株

日本株ですが、こちらも配当株銘柄を中心に保有しています。SHIFT3697(成長株)の保有以外は、高配当株となっています。SHIFT3697については、米国赴任に伴い、NISA保有株を含めて全て売却しました。その後、すぐに買い戻しを行なっています。(現在は600株保有)

銘柄 資産額(円)
2914 JT 64万円
3697 SHIFT

386万円

8591 オリックス

17万円

9433 KDDI

31万円

 

2020年2月 資産公開のまとめ

  • 日本株と米国株を合わせると2,198万円(先月比較で-275万円)
  • 新型コロナウィルスによる影響で資産額が大きく減少
  • しかし配当金によるキャッシュを多くもらうためにこれからも頑張る
Sponsored Link

-資産

Copyright© Wanchance Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.