着実に“株式投資”と“仕事”で資産を築くために知るべきこと(米国株や日本株の高配当株・成長株や、サラリーマンでの給与、仕事成功、米国赴任を通じて1億円資産を目指す!)

Wanchance Blog

株式投資

株式投資を始めてから初のテンバガーを達成(SHIFT 3697)

投稿日:

幸せを掴み、幸せを提供する Wanchance(ワンチャンス)です!

夏も終わりに近づき、徐々に涼しいと感じる季節になってきました。昨日、外に出かけて夜家に帰ってくるときに少し風が冷たく感じて、上着が欲しいなとも思いました。1年って経過するの早いですね。

さて、記事タイトルにもありますが、株式投資を始めてから約7年半が経過しましたが、ついにテンバガーを達成しました。そうです、購入した株の株価が、10倍になることです。今回はテンバガーについて記事にしておこうと思います。そのテンバガーを達成した銘柄は、SHIFT(3697)というソフトの品質保証を行っている会社です。基本的には、国内および米国の高配当株への投資を軸にするスタイルですが、一部成長株投資も行っています。

当時、1500円で購入しましたので、現在の株価が15,250円なので最初に購入した株価に対しては10倍になりました。

今回の達成できた要因は、会社のビジネスモデルと成長性を確認しながら、株価に惑わされることなく保有し続けられたことかなと思います。不安になっても、この会社のビジネスが継続できない事態かどうかを常に考えるようにしてきました。

この記事が参考になる方は、以下の方です。

この記事が参考になる方

  • SHIFT(3697)への投資を行っている方、あるいは投資対象として考えている方
  • 成長株への投資を主に行っている方
  • テンバガーの達成経緯を参考にしたい方

 

SHIFTの購入単価と現在の株価

SHIFTの購入時期は、2015年1月末に行われた5分割前です。購入株価は、1500円(当時の株価では5分割前なので7500円で100株購入)でした。当時は全投資金額が数百万円(300万円くらい)でしたので、この中で75万円の投資は全体に占める投資金額に対して大きかったと思います。しかし、購入後株価は期待とは逆に、700-800円くらいまで落ちていきます。

損切りをしようかどうかも考えましたが、この時NISAで購入をしていたこと、ビジネス内容を信じて、しっかりと保有をすることにしました。一番、自分の中で、保有できた理由は、同社の四半期決算の資料を読んでいたことです。同社の主軸となるビジネスは、ソフトの品質保証ですが、ブルーオーシャンと考えられており、潜在市場はとても大きいということです。決算資料の中には、各分野(金融、アミューズメントなど)ごとで期待できる収益マップが記載されています。その中で実際に達成できている金額が記載されているのです。その全体をみたときに、当時はSHIFTの年間売り上げは50億円もいっていませんでしたが、300億円、1000億円も十分考えられると思いました。2020年8月期の本決算予想では280億円です。

その後、2016年、2017年と保有をするも株価は伸びていきません。しかし、この期間にも売上はきちんと増えていたこと、人材の採用費に大きな投資を行っているものであり、いずれ利益に繋がると考えていました。2017年夏ごろから株価が徐々に上がっていきます。ちょうど、2017年か2018年に追加で100株購入しました。このため、平均保有株価は、1500円から1891円になりました(1500円→1891円)。

しかし、米国への海外赴任に伴い、2020年に一度SHIFTの株は売却済です(とても悲しい)。これは、NISAや特定口座での株の保有がSBI証券では認められておらず、海外赴任する人は一度一般口座への切り替えをしなくてはなりません。このため、2020年3月に同社の株を8100円で一度売却し、すぐに8100円で一般口座で購入しなおしています(1500円→1891円→8100円)。一度売却はしていますが、1500円で最初に購入した500株は、テンバガーとなりました。

 

SHIFTの株価チャート

株価チャートを載せておきます。2017年夏、2018年、2019年、そして2020年と株価は大きく上昇していきました。この間に、トランプ大統領の就任、2020年には新型コロナによる株価低迷などたくさんの出来事がありました。それでもビジネスモデルを信じて保有をし続けてこれたことは良かったと思います。2013年に始めて株を購入してから、7年半株式投資してますが、初のテンバガーとなりました。ウォーレンバフェットがいう通り、今後もビジネス成長が続く限りは保有し続けたいと思います。そして将来は高配当株となり、配当金を受け取り(理想)保有し続けれればいいなと思います。大きく上昇した場合は、米国株の高配当株に投資をしてもいいかなとも思います。またこれからじっくりいきたいと思います。

チャートの下には現在の私のSHIFTの含み益を表示しています。含み益は400万円となっていますが、実際は1891円から保有していると思っているので、800万円の益が出ているという勝手な考えです。

私は、潜在市場が今後も開拓されていけば、300億円は通過点で、1000億円、そして1兆円くらいまで売上が増加していけばいいと思っています。株価もそうすれば、3万円、5万円となることと信じています。

 

引用: SBI証券

 

株式投資を始めてから初のテンバガーを達成(SHIFT 3697)のまとめ

  • 最初1500円で購入した株価は、15,250円まで上がりテンバガー達成
  • 引き続きビジネス成長が続く限りは保有し続ける予定shift3697-202008-3q

 ※株は自己責任でお願いします。

Sponsored Link

-株式投資

Copyright© Wanchance Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.