着実に“株式投資”と“仕事”で資産を築くために知るべきこと(米国株や日本株の高配当株・成長株や、サラリーマンでの給与、仕事成功、米国赴任を通じて1億円資産を目指す!)

Wanchance Blog

株式投資

米国マクドナルド【MCD】が増配を発表

投稿日:

幸せを掴み、幸せを提供する Wanchance(ワンチャンス)です!

マクドナルド(以下、MCD)が、増配をすると発表がありました。今回はその増配についてまとめてみます。このMCDの直近の決算内容(2019年2Q)については、『 米国マクドナルド【MCD】の2019年 2Q決算結果 』にまとめています。また過去の配当金や利益の推移は、 米国マクドナルド【MCD】の配当金・増配・売上・営業利益などの推移』にあります。

この記事が参考になる方は、以下の方です。

この記事が参考になる方

  • MCDの増配発表内容を知りたい
  • 増配率や配当金額を確認したい

 

増配の発表

MCDが増配を発表しました。これは1976年に最初の配当金を支払ってから、43年連続の増配となります。私が産まれる前から増配をしていると考えるととても凄いことです。今後も増配し続けてくれるよう祈るばかりです。今回の増配に伴う配当金は4Qで支払いが行われますが、その総額は9億 US$以上となります。つまり、約1000億円を配当金として株主に還元し支払うというものです。企業が売上1000億円を稼ぐのも大変ですが、利益の中から1000億円という巨額な金額を配当金として支払うことですからね。さて、どのくらい増配したか確認していきます。

 

増配された配当金

  • 今回の増配で、これまで受け取れる配当金は1.16 US$/株でしたが、1.25 US$/株に増配
  • 増配率で考えると8%(0.09 US$)の増加
  • 年間で受け取れる配当金は、5.00 US$(1.25 US$/四半期 × 4 四半期=5.00 US$ ※単純計算で算出)
  2019(今回発表) 2018 増減率(%)
配当金/株 1.25 1.16

(単位: US$)

 

配当金権利落ち日(ex-dividend date)

  • 権利落ち日(ex-dividend date)が2019年11月29日です。
  • したがって、配当金を受け取りたい方は、この権利落ち日の前日までに当社の株を購入しておきましょう!
  権利落ち日(ex-dividend) 権利確定日(record) 支払開始日(payable)
イベント日 Nov 29th, 2019 Dec 2nd, 2019 Dec 16th, 2019

 

配当利回り

  • 配当利回りは、2.36 %です。
  • これは2019年9月23日のMCDの終値株価211.57 US$にて計算された配当利回り(%)です。

 

(引用: 米国MCD HPより)

 

米国マクドナルド【MCD】が増配を発表のまとめ

  • 増配率は8%で、1.25 US$/株の配当金へ増配
  • 配当利回りは増配発表時の株価で2.36%と3%には到達しないものの高配当と考えていいと思います

 ※投資は自己責任でお願いします。

Sponsored Link

-株式投資

Copyright© Wanchance Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.