着実に“株式投資”と“仕事”で資産を築くために知るべきこと(米国株や日本株の高配当株・成長株や、サラリーマンでの給与、仕事成功、米国赴任を通じて1億円資産を目指す!)

Wanchance Blog

株式投資

米国ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】の2019年増配発表(増配率5.6%)

投稿日:

幸せを掴み、幸せを提供する Wanchance(ワンチャンス)です!

ジョンソン・エンド・ジョンソン(以下、JNJ)が、増配を発表しました。JNJはこれで連続増配が57年連続となっています。50年連続で増配を行なっている企業は、配当王と呼ばれています。今回は、この増配について記事にします。

 

この記事が参考になる方は、以下の方です。

この記事が参考になる方

  • JNJの2019年増配情報を知りたい
  • JNJを投資対象として考えている

 

JNJの増配内容と増配率

2019年4月25日に、米国JNJは増配を行うことを発表しました。その増配率は、5.6%(0.95 USドル/0.90 USドル×100=5.55%=5.6%)なっています。これまでは、四半期あたり0.90 USドルでしたが、これにより0.95 USドルとなります。この増配は、 年次株主総会で発表されています。

5.6%の配当金増加なので、微々たる金額と思われるかもいる方もしれません。しかし、投資とはゆっくり大きく育てていくものです。これまで年間10万円相当の配当金をJNJから受け取っていたとします。この増配で単純に考えて(税金は考慮せず)、5600円の追加配当を受け取れると考えることができます(10万円×5.6/100=5600円)。この企業に投資していることで、配当が年間5600円増えるということです。時給1000円のお仕事であれば、6時間弱の給料がいただけると考えられます。こう考えると、5.6%でも大きな金額であると思います。

JNJは、2018年のビジネス結果より、強固な財務状態と将来の自信から四半期での増配を発表しています。会社の経営トップであるCEOがこのように言っているわけですから株主はこのCEOに期待をして今後も投資をすることができると思います。

次回の配当支払い日は、2019年6月11日です。権利落ち日は、2019年5月24日なので、この日までに配当金を受け取りたい方は株式を購入する必要があります。

 

過去の推移

今回の配当発表のみで投資対象というわけにはいかないですね。過去の増配や利益指標については下記の記事にまとめていますので、参照ください。売上、営業利益、純利益、EPS、配当性向、営業CFマージン、そして増配率や増配金額の推移をまとめています。

米国ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】の配当金・増配・売上・営業利益などの推移

 

(引用 米国ジョンション・エンド・ジョンソン HP)

米国ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】の2019年増配発表のまとめ

  • 配当金は、57年連続で増配
  • 0.95 USドル/四半期を受け取ることができる(3.8 USドル/年)

 ※投資は自己責任でお願いします。

 

Sponsored Link

-株式投資

Copyright© Wanchance Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.